HARG療法のメリットとデメリット

234
 
HARG療法とは、毛髪を再生させる発毛治療のことです。
薄毛対策としては、植毛なども含めてさまざまな種類がありますが、高い効果があると期待されている治療法です。
このHARG療法のメリットとデメリットをご紹介していきます。

HARG療法のメリット

235
メリットとしてあげられることとしては、やはり高い発毛率でしょう。
副作用やアレルギーもほとんどなく、自分の髪が生えてくるので、薄毛で悩む人にとってはとてもうれしい治療法と言えるでしょう。

また、治療により髪を作る毛母細胞が活性化しているので、その後も髪の土台は良い状態であると言えます。
そのため、発毛したものがすぐにまた抜けていくということも無く、正常な髪の生え変わりのサイクルで抜けていく形になります。

当然これは個人差が出てくるところかと思いますが、基本的には治療終了後に通院したり、薬を服用したりしなければいけないということはありません。
年齢に応じて抜ける毛が増え、少しずつ髪の量は減っていくことにはなるでしょうが、それは正常のことです。

HARG療法のデメリット

236
メリットだけ見れば、とても良い発毛方法であると感じた人が多いのではないでしょうか。
しかしながら当然デメリットもあるのです。

まずHARG療法のデメリットとして一番気になる点は時間がかかることです。
植毛等であれば、すぐに効果の実感が伴いますが、HARG療法は治療に回数と時間が必要になります。

個人差はありますが、大体半年から1年はかかるでしょう。

発毛しているという実感を覚えるまででも、3~4回の治療を必要とするとされています。
そのため、即効性を求める方には向かない治療法ですので、ご注意ください。

また、人によっては治療の際に痛みを感じるという人もいるようです。
時間がかかり尚且つ治療に痛みが伴うというのは、人によっては大きな問題になるので注意が必要です。

さらに効果については、高い発毛率を誇っており、99%と謳っているところもありますが、実際のところは発毛を実感できないという人もいるのが現実です。

どんな治療法にもメリットがあればデメリットがありますしかし、きちんとデメリットを理解しないで受けることはやめましょう。
金額も1回10万円単位でかかってきますので、よくよく考えてから治療を受けるようにしましょう。

発毛は治療を継続することが大切です。
無理な金額で治療をし始めても続かなければ意味がありません。

もし、高額な治療を希望するなら、その前に30日で効果が得られなければ全額返金保証もついているチャップアップを試してみてはいかがでしょうか。

②定期購入LP