チャップアップの成分構成が顧客満足度97%の秘訣!?

チャップアップの成分構成が顧客満足度97%の秘訣!?

日本では成人男性の5人に1人、あるいは4人に1人が薄毛に悩んでいると言います。
病院でAGA治療に取り組む方も増えていますが、セルフケアで何とかしたいと考える方も多いのです。

その場合、生活改善はもちろん、頭皮ケアに力を入れますよね。
頭皮ケアアイテムとして人気なチャップアップは、育毛剤として業界トップレベルの顧客満足度を誇ります。
利用者に対する調査では、なんと97%が満足と回答しました。

なぜそれほどの満足度を示したのでしょうか。

育毛剤としての効果をもたらす成分

チャップアップには頭皮環境の悪化を招く成分が含まれていないと言います。
化学物質、保存料、界面活性剤などを配合していないのです。

そのため、頭皮に余計な炎症を起こす心配がないというわけです。
しかし、それだけならば他にも同様の商品はあります。
「天然成分」をうたい文句にしている育毛剤は年々増えているのですから。

今なおチャップアップが選ばれる理由は、天然成分へのこだわりと、その成分の選定、配合比率が理由だと考えられます。

チャップアップの効果を支える配合比率

チャップアップの成分は公開されていますが、配合比率の情報は業務上の理由から秘密なのだとか。
それはそうでしょう。
ですが、育毛効果の裏側をわずかにのぞかせる情報が出ています。

注目すべき成分はノコギリヤシです。
ノコギリヤシは、男性型薄毛の原因第一位であるジヒドロステロン、その大元となる酵素「5αリダクターゼ」に作用して、ジヒドロステロンの生成を防ぎます。
チャップアップには320gを超えるノコギリヤシ成分が配合されており、しかも、最良の効果を引き出すようにほかの天然成分との配合比率を組み合わせているそうです。

いい成分を増やせばいいと言うものではない

いい成分を増やせばいいと言うものではない

チャップアップは2015年5月に改良を施され、生まれ変わりました。
その際にノコギリヤシの含有量も追加されたようです。
改良前の1日摂取量は320gでしたが、改良後には増量とともにほかの成分との構成も見直されました。

いくらノコギリヤシが薄毛対策に効果的だと言っても、量を増やせば良いわけではありません。
どのような成分であれ、大量に摂取すれば思わぬ効果が表れるものです。

しかもチャップアップの成分はノコギリヤシ単体ではありません。
チャップアップの開発者が最適な配合比率を見つけ出すまでに1年以上の研究期間を費やしています。
配合する成分の種類が多ければ多いほど、理想の値を見つけ出すのは困難だったことでしょう。
時間と労力を惜しまず研究された配合比率。それこそ、チャップアップの顧客満足度を支える秘訣なのです。

これまでほかの方法で薄毛対策を試して、思うような効果が得られなかった方は、とりあえずチャップアップを試してみるといいのでは?
余計なものを使っていない、その快適さを体験してみていただきたいと思います。

②定期購入LP