育毛剤ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスの効果は?

育毛剤ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスの効果は?

世界初配合成分ナノキューブ®を用いた育毛剤「ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンス」。
これまでにない『浸透力』が期待できると話題になっています。

この「ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンス」の特徴や育毛効果についてご紹介していきます。

ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスとは

ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスは、株式会社ビューティプランニングが販売する新開発の育毛剤です。

大きな特徴は、ナノキューブ®を用いた育毛剤であるということ。
ナノキューブというのは聖マリアンナ大学内のベンチャー企業「ナノエッグ社」が開発した『導入成分』であり、皮膚表面の細胞間脂質を和らげ、細胞と細胞の間の隙間を広げてくれます。

ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスは、このナノキューブを用いて細胞間脂質を和らげ、開いた隙間から育毛成分を注ぎ込む仕組みとなるため、従来の育毛剤よりも高い『浸透力』が期待できる育毛剤となっています。

ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスの育毛効果は?

ナノキューブ自体は、マリアンナ化粧品としてこれまで数多くの化粧品に採用されてきていますので、信用のできる確たる技術です。
成分を肌内部までしっかり浸透させてくれると評判も良好です。

ただ懸念されるのは、ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスに含まれる育毛成分です。
ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスに含まれる育毛成分は海藻エキス(フコダインなど)・桑白皮エキス・ニンジンエキス・センブリエキスなど、植物由来の天然成分です。

これらの成分は、頭皮の血行促進作用、保湿作用などを持っていますが、あくまで頭皮環境を改善するレベルです。
プロメシアやミノキシジルの様な、男性ホルモンに作用し髪の毛自体を『育毛』していく十分な効果は余り期待できない成分となります。
このため、いくら浸透力が高くとも、AGAの様な男性ホルモンが原因となっている薄毛の場合は、十分に育毛効果が得られない可能性が高いです。

頭皮環境が原因で薄毛となっている方には画期的な製品かもしれませんが、AGAの方が使う分には余り意味の無い製品となってしまうかもしれません。

ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスの副作用は

ゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスには数多くの成分が含まれていますが、ほぼ全てが天然由来の無添加成分です。
このため、使用方法を間違わなければ副作用が起きることはまずないでしょう。

また、ナノキューブについても、開いた細胞の隙間は少し時間が経てば自然と元の状態に戻りますので、身体や肌への影響はまずないでしょう。

浸透力は確かに魅力的!

浸透力は確かに魅力的!

この様にゼロスカルプ・ダイレクトエッセンスは、育毛成分の浸透力が優れた育毛剤です。

ただし、含まれる育毛成分が頭皮環境を整えるタイプのものですので、AGAの方の場合はよく考えた上で購入を決めるのが良いかと思います。

④副作用LP