ミノキシジル系育毛剤「ポラリスNR-09」の実力とは?

ミノキシジル系育毛剤「ポラリスNR-09」の実力とは?

ミノキシジル配合の育毛剤といえば、日本国内で市販されているものとしては大正製薬のリアップシリーズなどが有名です。

一方インターネット上では、ミノキシジルベースの育毛剤として「ポラリス NR-09」という製品がリアップシリーズと比べ価格面、効果の面でも優位であるとする口コミが広がっています。

今回は、そんなポラリスNR-09の実力に迫ってみましょう。

ポラリス NR-09のメリット

ポラリス NR-09のみならず、ポラリスシリーズの主な特徴は主成分としてミノキシジルを配合している点にあります。
これは大正製薬のリアップシリーズと同じ特徴を持っていることを示します。
この二者を比較した時、ポラリスシリーズのメリットとしては以下のようなものが挙げられるでしょう。

◇リアップと比べてミノキシジル配合濃度が高い
◇リアップと比べて値段は半分程度
◇リアップと比べ、ミノキシジル以外の有効成分も配合

このため、ポラリスとリアップどっちが良いかという主題で育毛関連サイトのレビューなどを見ると圧倒的にリアップよりポラリスが支持されているのが分かります。

ポラリス NR-09のデメリット

メリットだらけで、思わず舞い上がってしまいそうになるポラリスシリーズですが、一方でデメリット面も確かに存在します。

それは、一般的にミノキシジルを配合する製品のデメリットがそのまま出てしまうという点です。
安全性に関していうのであれば、リアップとポラリスを比較した場合、より危険なのはポラリスということになるのです。
その理由を以下にまとめましょう。

◇リアップシリーズのミノキシジル濃度は5%。これに対し、ポラリスシリーズは3倍の15%である。
◇したがってミノキシジル特有の副作用である「かぶれ」「かゆみ」などはリアップシリーズよりも強く出ることがある。
◇ミノキシジル自体がもともと高血圧の薬であるため、副作用として重い低血圧、頭痛、意識朦朧、手・足・顔のしびれや痛み、不整脈や動機などといった副作用が生じるリスクがリアップよりも高くなる。

これらの副作用リスクを踏まえた上でポラリスを使用するのであれば、ポラリスはリアップよりも有力な選択肢となりうるでしょう。
しかし、ミノキシジル配合剤であるため、妊娠中の女性や持病を持つ人が使うにはリスクが高すぎる育毛剤ともいえます。

副作用フリー、妊娠中の女性も使える育毛剤も!

副作用フリー、妊娠中の女性も使える育毛剤も!

ミノキシジル配合育毛剤は、大なり小なり重篤な副作用を引き起こすリスクがあります。
では、薄毛や抜け毛に悩む人に有力な効果を期待できる育毛剤はもうないのでしょうか。

いいえ、諦めてはいけません。
副作用フリー、妊娠中の女性や持病を持っている方でも安心して使える効果ある育毛剤は存在するのです。

いくつか存在しますが、効果が高くコストパフォーマンスの良い製品として「チャップアップ」育毛剤が存在します。

成分は天然由来のものがほとんどで、配合されている成分については副作用が発生しないことを開発段階でキチンとテストされた製品になります。

成分中にフィナステリドやミノキシジルといった副作用要素のある成分は含まれていません。
このため、健康上の副作用を気にすることなく育毛・発毛に取り組むことが出きるのです。
副作用が多数存在するリアップやポラリスといったミノキシジル製剤を検討する前に、チャップアップを用いてみるのは安全性のみならず、健康面でもプラスとなるでしょう。

②定期購入LP