ミノキシジルを使用することで起きる「初期脱毛」とは

37
薄毛改善・脱毛予防のためにミノキシジルを使用したのにも関わらず「逆に抜け毛が増えた」という方が多く
いらっしゃいます。

これは「初期脱毛」というもので、髪が生えるために必要なステップだと言えますが、ミノキシジルは特に初期脱毛が
強いのでショックを受けてしまう方が多いのかもしれません。

今回はミノキシジルによって起こる「初期脱毛」についてご説明します。

初期脱毛とは

薄毛治療によって起こりやすいこの初期脱毛は、治療薬の使用開始1~2ヶ月頃、期間にして約10日前後抜け毛が
増える現象。

人間の髪にはヘアサイクルというものがあります。

髪の毛が生えてきて成長する「成長期」と髪の毛の成長が止まる「退行期」そして髪の毛の抜けるのを待っている
「休止期」
ヘアサイクルはこの3ステップで構成されています。

初期脱毛で抜けるのは「休止期」にあたる髪です。
ミノキシジルによって毛母細胞が活発になり、休止期にあった髪の毛が成長期へと変わるため、古い髪の毛は抜け落ちていきます。

つまり、初期脱毛とは新しい髪の毛が生えるために必要なステップなのです。

ミノキシジルは初期脱毛が起こりやすい

38
市販や通販の育毛剤でも初期脱毛は起こる可能性があるのですが、一般的な育毛剤は
育毛効果が弱く、初期脱毛に至らない場合がほとんどです。

しかし、ミノキシジルは高い育毛効果を持つため、初期脱毛がかなりの確率で起きて
しまいます。

また、初期脱毛の度合いも強く、ちょっと髪を洗っただけで目に見えて髪が抜け落ちるので、落ち込んでしまう方も少なくありません。

特に発毛効果の高いミノキシジルタブレットだと初期脱毛はほぼ確実に起こると
考えられます。

強い初期脱毛はショックが大きい

39
いくら初期脱毛が発毛に大切なステップだとしても、出来ることならば
避けたい
ですよね。

特に人と接する機会の多い職種だと、仕事にも影響が出ますし、あらぬ心配をかける原因にもなりかねません。

また、初期脱毛だと考えて使用を続け、状態が悪化した人もいます。
抜け毛が数ヶ月続く場合や、抜け毛の本数が1日に300本以上ある方は使用を
中止し、医師に相談して下さい。

ミノキシジルによって起こる強い初期脱毛を避けたい方には「チャップアップ」が最適!
チャップアップは血行促進によって脱毛を予防し、発毛を促進する育毛剤です。

頭皮に悪影響を与えかねない成分が入っていないため、副作用がありません。
100人中97人が「使ってよかった」と効果を実感しています。
リスクの小さい育毛剤ですのでオススメです。
 
④副作用LP