ネット上で騒がれる「リーブ21」の詐欺的営業法

34
日本の大手頭髪クリニックの1つに「リーブ21」があります。
テレビCMも多く放映されていて、知名度は非常に高いです。

しかし、そのネット口コミなどでは「詐欺」「効果が無い」という書き込みが多く、あまり良いイメージを持てない方も多いのではないでしょうか。

では、リーブ21が詐欺とまで言われる所以とは一体何があるのでしょうか。

リーブ21の施術内容

リーブ21ではいくつかコースがありますが、スタンダードな「発毛実感コース」では以下のような施術工程です。

頭皮・毛根チェック
個人に合わせた施術のために、まず頭皮環境を確認しなければなりません。
専用のマイクロスコープを使い、頭皮や毛根を200倍に拡大して乾燥状態、毛穴づまりなどをチェックします。

頭皮の代謝促進
毛穴の脂質や老廃物をシャンプーだけで落とすのは困難です。
そのため、ミネラルを豊富に含むマリシルクリームやオゾンスチームで汚れ、老廃物、脂質を浮き上がらせていきます。

天然成分配合シャンプー
オリジナルシャンプーで頭皮を清潔にし、温冷浴で神経を刺激。
このオリジナルシャンプーは低刺激の天然成分にこだわって、頭皮の負担を軽減しています。

イントロライザー
イントロライザーは頭皮に浸透しづらい成分をイオン化させて、浸透力を高めるリーブ21独自開発の器具。
頭皮に塗布したリーブトニックを微弱電流でイオン化、浸透力をアップさせていきます。

ビームライザー
イントロライザーと同様、独自開発のビームライザーを用いて頭皮環境を整えていきます。

詐欺の実態

35
リーブ21の施術はたしかに頭皮環境を整える上で有効ですが、医学的根拠がまったくないものばかり。
これに加えて、1つ1つの料金が高いのも詐欺と言われる要因でしょう。

施術1時間当たりの費用が9250円から。週2回の施術で3カ月コース、6カ月コース、12カ月コースとなっています。

月額費用の目安が約16万円で、1年コースで通うとなると約170万円程度の
費用が必要
です。

発毛しなかった場合は全額返金と謳っていますが、全額返金コースが存在し、料金設定は通常料金とCMとは大きく
異なります。
サプリや育毛剤の購入もリーブ21では推奨されますが、高額な物が多いようです。

詐欺ではないけど……

36
リーブ21の施術の効果については難しいところですが、詐欺とまでは言い切れない部分でもあります。

ただし、施術にしてもケア用品にしても高すぎるため、費用対効果の面から見ると「詐欺」だと考えられてしまうのでしょう。

かかる費用が高くなるほど発毛・育毛効果に期待してしまうものですが、高いからと言って必ずしも効果を実感できるわけではないのです。

逆を言うと安いからと言って発毛できないわけでもないということ。

事実、今注目の育毛剤「チャップアップ」は他の育毛剤やプロペシア、ミノキシジルと比べると安価ですが、その効果は高いと言えるでしょう。

育毛効果の高い成分を含有し、体や頭皮に有害な成分は含んでいないので副作用の心配もありません。
安心して育毛に取り組めるのでオススメです。
 
⑥M字LP